自然に一番近い、省エネ・健康・断熱・耐震住宅
【呼吸する家。通気断熱WB工法の仕組み】

形状記憶合金で空気いきいき住宅

熱完治式記憶合金自動開閉装置(PAT)、空気対流扇、省エネ君ヨドマーズ(PAT)の
取り付けにより、何段階もの家の断熱、結露防止、室内温度差の解消、
冷暖房費の削減、省エネが邸コストでしかも簡単な工事で可能です。
「夏はTシャツ、冬はセーター」衣がえのする家
「呼吸する家」でシックハウス解消
[シンプル イズ ベストで国際特許取得2物件10項目]
夏の性能 冬の性能
1.化学物質 
    ホルムアルデヒド
    平均値0.08ppm
1.化学物質 
    ホルムアルデヒド
    平均値0.035ppm
2.省エネ効率 
    エアコン不要
    又は1/5
2.省エネ効率 
    既在住宅の暖房費
    1/2〜1/3
3.クーラー病 

    足腰の冷 なし
3.窓結露 
    なし
   (外気温-9℃時、
         室温20℃)
4.臭い   なし 4.臭い  なし
5.焼け込み
    熱帯夜  なし
5.積雪対策  
    自然落下
形状記憶合金で空気いきいき住宅
「窒息気密の家」はシックハウスの巣
夏の環境リスク 冬の性能
1.化学物質 
    ホルムアルデヒド
     0.7〜0.5ppm
1.化学物質 
   ホルムアルデヒド
    0.35〜0.48ppm
2.省エネ効率 
    エアコン運転10倍
2.省エネ効率 
    強制換気による
    熱ロス2倍
3.クーラー病  神経痛 3.窓結露   あり
4.臭い  こもってしまう 4.臭い こもってしまう
5.焼け込み  
    熱帯夜の連続
5.積雪対策  
    雪下ろし必要
合板気密、ビニール気密は窒息住宅
四季を通して「下着にナイロン、
上着にカッパ」を着た家
家が健康でなければ人は健康に住めません!
自然の湿気は人にも必要です。
大気中の湿度は1日に40%以上変動し、
人は一日に1リットル以上の水分を家の中に放出するので、
家も呼吸しなければなりません。
呼吸する家は大きな調湿能力をもっており、
ホルムアルデヒドもこもりません。
通気を止めることは諸悪の根元であり、
窒息気密住宅は物を保存する容器と同じ構造となります。
←通気断熱装置 ハットヘルス

新築病(シックハウス)は、化学物質・窒息気密が主原因 
夢のマイホームに入居後アトピー性皮膚炎、鼻水、倦怠感、イライラする、
目がチカチカするなどの症状を引き起こす「シックハウス症候群」が今、社会問題となっています。
厚生労働省は、その原因となる化学物質を特定し、
特に人体への影響が大きいホルムアルデヒドは、指針値を0.08ppmと定めました。
「国土交通省」は品確法の性能表示の評価基準改正をし、
異例の速さで平成14年8月1日付けで施行。
平成15年夏から建築基準法を改正、シックハウス対策を義務化。
毎年百数十万棟の新築住宅の中で、
「シックハウス症候群」の被害者は百万とも一千万人とも言われ
、一番の被害者は赤ちゃん、子供、主婦に集中しており住居時間の長い順となっています。



Copyright (C) 2004-2010 HOKUTO KOUMUTEN CO.,LTD..All Rights Reserved.
夏は「Tシャツ」、冬は「セーター」衣がえする家